進学塾ISMにおける感染防止対策について

 新型コロナウィルス感染症も三重県内では収束の兆しが見え、6月からは小中学校、高校ともに通常の学校生活を取り戻しました。皆様方におかれましては、3月~5月における進学塾ISMの取り組みに多大なご協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。

  なお、今後におきましても新型コロナウィルス感染症の第二波、第三波の発生の可能性も踏まえた上で、感染防止対策を講じてまいりますので、引き続きご協力をお願いいたします。 また、英検・漢検の各種イベントや夏休み期間に開催している夏期講習など、例年通りの実施は困難な状況です。ISM生の学力向上、特に受験生における志望校合格を第一に考え、適切な時期に講座を提案させて頂きます。

  今後も「子ども・家庭・塾」がひとつになって子どもたちの夢の実現のために力を尽くしたい考えております。私たちも誠心誠意指導してまいりますので、何卒お力添えいただきますようお願いいたします。


進学塾ISMにおける感染防止対策について

新型コロナウイルス感染防止のためのご協力とお願い

伊勢・度会地区においても新型コロナウイルス感染防止のため、小中学校・高等学校の休校が決定されました。進学塾ISMといたしましては、子どもたちの生命第一の方針で3月度の年間授業を休校としておりましたが4月20日(月)~28日(火)および5月6日(水)に関しては、最大限の配慮をして年間授業(河合塾マナビス)は実施させていただきます。
また、保護者様のご協力を賜りたく、下記に進学塾ISMの取り組みのご案内を記させていただきましたのでご確認ください。なお、今後の社会情勢によっては変更させていただく可能性もございます。ご理解ご協力よろしくお願いします。

新型コロナウイルス感染防止の取り組みについて